カルチャー

自治体がミニスカート禁止? 腰パンだってダメだから…

11021002611 服装の自由、というのは、あちこちで話題になる。学校の決まりから宗教上の規則まで、その自由の線引きに関しては議論が絶えない。米・アラバマ州のある町で、ミニスカートを規制する動きがあり、今どきどうよ、という話になっている。

 テレグラフ紙などが伝えたところによると、そこは、すでに「腰パン」禁止がほぼ通りつつあるデイドヴィルという町。どうやら男性の腰パンだけでなく、“平等”に、女性のミニスカートも禁止に踏み切りたい、という意向のようだ。なかなか面白いのは、この禁止を決めたい議員のお言葉。例えば、フランク・グッドマン議員は「若い人たちは、どうやら“クール”の意味を取り違えているらしい」とし、「自分自身を尊重できない人を、誰が尊重すると思いますか?そういうふしだらなスタイルが、若い世代に“クール”の間違った印象を与えてしまっているんです」と話している。

 同紙は、「親たちの賛同は得られるかもしれないが」としたうえで、「町の名前(Dadeville)にDad(パパ)と入っているからか?」と茶化して記事を締めている。もっとも、アメリカでは他の自治体でもすでに腰パン禁止の条例を持つところもあり、かなり真面目なお話。そういえば日本でも、五輪のスノーボーダーの腰パンを議論したことがあったような…。

 

The Telegraph