GOURMET

日本のレストラン・トップ30 独断的な食通の意見

0

ThinkstockPhotos-132060558 たくさんあり過ぎて、ちょっと斜めに見ざるを得ないレストラン・ランキング。正しいとか間違ってる、で評価できないのが、味の評価だ。味覚は主観的なもの。食べる人の育ってきた環境や嗜好、一緒に食べる人や雰囲気、その時の健康状態、事前に持っている情報などに大きく左右されるものだから、“客観的”な良い評価が、すべての人に“満足”を運んでくるとは限らない。

 だが、このランキングを発表した米国のブログ、Opinionated About Dining(独断的な食通)という名前には魅かれるものがある。日本で有名な海外発のレストラン・ランキングといえば、ミシュランやザガット。専門の調査員や一般人へのアンケートなど、手法はさまざまだが、どれも“客観的”な評価を標榜する。だが、そもそも独断ですよ、とうたったランキングなのだ。

 「世界中を旅してたくさんの料理を食べ、料理に関して博識な食通の専門会員が点数をつける」としている。頻繁に外食をする会員の意見に、たまにしかしない会員の意見より重いウエートを置き、会員の肥えた舌とその程度に従ってウエート付けされた投票を重視することで、レストランの格付けに新境地を開いた、と言われている。どう感じるかは個人の感覚だが、確かに、ミシュランなどとは一味違うランキング。東京、大阪、京都、北海道の13の地域のレストランが選ばれている。

 

1位 鮨さいとう(東京都港区六本木)
2位 松川(東京都港区六本木)
3位 ミシェル・ブラス・トーヤ・ジャポン(北海道洞爺湖町)
4位 さわ田(東京都中央区銀座)
5位 神保町傳(東京都千代田区神田)
6位 HAJIME(大阪府大阪市西区)
7位 瓢亭(京都府京都市左京区)
8位 すきやばし次郎六本木ヒルズ店(東京都港区六本木)
9位 日本料理龍吟(東京都港区六本木)
10位 神楽坂石かわ(東京都新宿区)
11位 鮨水谷(東京都中央区銀座)
12位 銀座青空(はるたか)(東京都中央区)
13位 ロオジエ(東京都中央区銀座)
14位 京都吉兆(京都府京都市右京区)
15位 レストランカンテサンス(東京都品川区御殿山)
16位 レフェルヴェソンス(東京都港区西麻布)
17位 キュイジーヌ(s)ミッシェル・トロワグロ(東京都新宿区西新宿)
18位 銀座うかい亭(東京都中央区銀座)
19位 すし匠まさ(東京都港区西麻布)
20位 シャトーレストラン・ジョエル・ロブション(東京都港区)
21位 みかわ是山居(東京都江東区福住)
22位 レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ(東京都港区)
23位 鮨よしたけ(東京都中央区銀座)
24位 七丁目京星(東京都中央銀座)
25位 尾花(東京都荒川区南千住)
26位 島(東京都中央区日本橋)
27位 銀座小十(東京都中央区銀座)
28位 炭焼きステーキあらがわ(東京都港区西新橋)
29位 はしぐち(東京都港区赤坂)
30位 鮨かねさか(東京都中央区銀座)