グルメ

今年は11月19日! ミニストップでボジョレー・ヌーヴォーの予約開始

Wine Glass 日本ではワイン好きでなくても、毎年恒例のイベントとなっているボジョレー・ヌーヴォーの解禁。今年は11月19日だが、それに向けてミニストップではボジョレー・ヌーヴォーの予約(酒類取扱い店のみ)を開始した。

  ボジョレー・ヌーヴォーは、フランス東部のブルゴーニュ地方のボジョレー地区でその年収穫されたばかりのぶどうでつくる新酒のワイン。毎年11月の第3木曜日が解禁日となっている。通常のワインと比べ熟成させる期間が短いことから、フレッシュで飲みやすい味わいが特徴だ。

  ミニストップのボジョレー・ヌーヴォーは、1888年創業で伝統ある「アンリ・フェッシ」ブランドの商品4品(内1品はミニストップ限定のオリジナルブランド)を展開。また、今年はボジョレー・ヌーヴォーだけでなく、新たな試みとして“ハロウィン”向けのワインや“クリスマス”向けのスパークリングワインも用意している。