ふむふむ

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん

腕利きDIYクリエイターたちが、バラエティ豊かなDIYアイテムを毎週お届けする、この連載。

写真や表がより大きく表示された記事をご覧いただけます

今回tomooo.25さんには「リビングに置く、お役立ちアイテム」をテーマに、毛糸で作ったループが個性的な「海外風クッションカバー」の作り方を紹介してもらいました!

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像2

tomooo.25さん「100円ショップの毛糸と洗濯ネットを使って、海外ドラマや映画に出てくるようなクッションカバーを作ってみました。針も糸も使わないので、手芸が苦手な方でも簡単に作れますよ!」

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像3
■用意するもの
毛糸…5玉(片面分)
洗濯ネット(40cm×50cm)…1枚
糸通し棒

tomooo.25さん「今回はカバーの片面だけループ状にしていきます。両面ともループ状にする場合は、毛糸を10玉用意してください」

■「海外風クッションカバー」の主な作業工程
1.クッションの形に合うように、洗濯ネットのサイズを調整する
2.毛糸をジグザクに通す
3.網目から毛糸を引っ張り出して輪っかを作る

それでは、tomooo.25さんのナビゲートのもと、作業スタートです!

1.クッションの形に合うように、洗濯ネットのサイズを調整する

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像4

tomooo.25さん「まずは、洗濯ネットにクッションを入れます。ネットの余った部分は毛糸で編んでクッションの形に合うように調整していきます」

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像5

tomooo.25さん「端を折り込み、糸通し棒を使ってネットの穴に毛糸を通し、ざっくりと編んでいきましょう」

2.毛糸をジグザクに通す

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像6

tomooo.25さん「作業工程1で毛糸を通した列の下に、先ほどとはジグザグになるように毛糸を通していきます」

3.網目から毛糸を引っ張り出して輪っかを作る

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像7

tomooo.25さん「網目の上側にきた毛糸をつまみ、毛糸の長い方を引っ張り出しながら輪っかを作ります」

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー 毛糸を結ぶだけ! 編み物が苦手でもできる「海外風クッションカバー」by tomooo.25さん 画像8

tomooo.25さん「輪っかの根元を結んで固定し、次の輪っかを作っていきます。端まで通したらはさみでカットしましょう。作業工程2〜3を、片面がすべてうまるまで繰り返して完成です!」

ボリュームがあるので、1つ置くだけでリビングの印象が変わりますね。輪の部分をはさみで切って、フリンジにすればまた違った雰囲気が楽しめそうです。毛糸はループ状にしていくので、細かい部分はこだわらずにざっくりと編んで大丈夫! 編み物が苦手な方も、ぜひ挑戦してみてください。

作品考案・制作・解説:tomooo.25
得意な分野は木です。他には鉄や工業系パーツを使ったりしています。 かわいいナチュラル系よりも黒、グレー、白などの色にステンシルをしたりして、少し男前にするのが好きです。 Instagram:https://www.instagram.com/tomooo.25/

athome_logo

at home VOX
「アットホームボックス」は不動産情報サービスのアットホームが運営する、いえ・まち・くらしに関する情報サイトです。アンケートや取材などで集めた、さまざまな「声」をコラムにしてご紹介。意外・ユニーク・目新しい情報など、暮らしのヒントをお届けします。