まめ学

仕事でやりがいを感じる時は? とにかく一生懸命取り組んでみよう!

33000005331 収入を増やすために転職する人が多いと思うが、どうせなら“やりがい”のある仕事をしたいもの。エン・ジャパン(東京)による「仕事のやりがい」をテーマにしたアンケート(女性369人が回答)によると、78%の女性が「転職活動において、仕事のやりがいを重視する」と答えていた。img_154907_1

 では、仕事のやりがいとは何か? 仕事の内容や個々の考え方によっても違うだろうが、アンケートでは「仕事でやりがいを感じる時」は、第1位が「お客様に喜ばれた時」(47%)、第2位が「ひとつの仕事をやり遂げた時」(44%)、第3位が「目標を達成したとき」(30%)だった。具体的な意見としては、「育成した子が独り立ちして業務をこなせるようになった時」、「お客様満足度で1位をいただいたとき」、「タイトなスケジュールの中、無事期限内に終わらせ、依頼者から感謝された時」などの声があった。

img_154907_2 一方、仕事でやりがいを感じるために行なっていることを聞くと、第1位は「目の前の仕事に一生懸命に取り組む」(71%)、第2位は「お客様のことを考える」(41%)、第3位は「自己研さんに力を入れる」(25%)に。具体的には、「まずはどんな小さなことにでも積極的に取り組む姿勢を大切にしている」、「お客様の立場にたって喜んでいただけるよう気を配っている」、「自分の知らないことを積極的に学んでいくことで、その仕事の楽しさを知れる」といった声が寄せられた。img_154907_3