まめ学

退職するのは行き先が決まってから? それとも決まる前に?

10179012799 退職するのは、転職先が決まってから? それとも、決まる前に? ──エン・ジャパン(東京)が女性324人を対象に実施した「転職のリスク」をテーマにしたアンケート調査によると、次の勤め先が決まってから現在の職場を辞める人の方が多かった。

img_168412_2

 

 最初に、「転職をする際にはどのようなリスクがあると思うか?」を聞くと、半数以上の人が「転職先が見つからない」(75%)、「給与・待遇が悪くなる」(57%)、「職場の雰囲気になじめない」(50%)と回答。転職をする際、今の会社を辞めてから次が決まらないと、収入が不安定になってしまうため、リスクを軽減するために「転職先が決まってから退職する」という人が68%。7割近い人が現在の仕事を続けながら転職活動をしているようだ。

img_168412_1

 さらに、リスク軽減策としては「応募前に仕事内容や条件をしっかり確認する」(67%)、「仕事内容・勤務条件などに優先順位をつける」(52%)という人が多い。

img_168412_4

 他方、転職を決断する前にやっておくべきことに関しては、「自分のキャリアプランを明確にする」(56%)に「仕事をやりきる」(48%)が続いた。飛ぶ鳥跡を濁さずといったところか。転職は自己の都合だが、今の仕事に責任感を持つ人が多いようだ。

img_168412_3