まめ学

女性が髪の衰えを感じるのはいつ? 早くも20代で感じる人の割合は・・・

Woman standing with her back and demonstrates luxurious hairstyle 「髪は女性の命」という言葉もあるくらい、女性にとって髪は大切なもの。インターネットリサーチを手がけるNEXER(東京)はマイクロバブル・ジャパンと共同で「髪についてのアンケート」を20~50代の女性ボイスノート会員643人を対象に実施。「最近、髪の老化を感じることがあるか」聞いてみたところ、「ある」と回答したのは、20代でなんと43.3%、30代以降だと6割以上に達した。

czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTAyODgjNTQ4NDhfTVVOUWVsS1REdS5qcGc czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTAyODgjNTQ4NDhfc3JLUWpkcmxSQS5qcGc

 「ある」と回答した人に「どのような点で衰えを感じるか」を問うと、20代は「ぱさついてきた」が最多、30代以降は「白髪」が多かった。髪の毛の老化は白髪だけではなく、髪のぱさつき、ボリュームダウン、うねりなどさまざまな形で表れているようだが、今回の調査の結果からは、20代でも髪の老化を感じている女性も多い様子。いつまでも若々しい髪を保ちたいなら、若いうちからしっかり髪をケアしておく必要がありそうだ。