まめ学

ぴあ映画初日満足度ランキング 韓国人気グループBTSのドキュメンタリーが1位に

『Burn the Stage : the Movie』メイン画像
『Burn the Stage : the Movie』メイン画像

 「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ・東京)は、11月15日、16日、17日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は、韓国の人気グループ・BTS(防弾少年団)が昨年、世界19都市で開催したワールドツアーの舞台裏に密着したドキュメンタリー『Burn the Stage : the Movie』に。見た人の中からは「最高のパフォーマンスを届けるためにメンバーがステージ裏でどう頑張っているのか、努力を知ることができてよかった」(30歳・会社員)といった声が出ていた。

 他方、第2位は、TVアニメやドラマ、舞台などさまざまなメディア展開をしてきた黒乃奈々絵の漫画を基に、新選組の活躍を描く劇場版アニメーションの後編『PEACE MAKER 鐵 ~友命~』、第3位は、人気作家・中村文則のデビュー小説を、村上虹郎の主演で映画化した『銃』だった。

************************************

1位『Burn the Stage : the Movie』93.0点

2位『PEACE MAKER 鐵 ~友命~』90.8点

3位『銃』90.5点

4位『おかえり、ブルゴーニュへ』90.0点

5位『母さんがどんなに僕を嫌いでも』89.9点

6位『いろとりどりの親子』89.3点

7位『人魚の眠る家』87.7点

8位『MAKI マキ』87.6点

9位『アウト&アウト』87.3点

10位『鈴木家の嘘』85.6点

11位『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』85.3点

12位『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』76.6点

(11月17日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。