まめ学

ぴあ映画初日満足度ランキング インドの実話を映画化した作品がトップに

『パッドマン 5億人の女性を救った男』
『パッドマン 5億人の女性を救った男』

 「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ・東京)は、12月7日、8日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は、インドで安全かつ安価な生理用品の普及に人生を捧げ、2014年にタイム誌で“世界で最も影響力のある100人”に選出された男性の実話を映画化した『パッドマン 5億人の女性を救った男』。第2位はシム・ウンギョンとイ・スンギがW主演を務めたラブコメディー『ときめきプリンセス婚活記』、第3位はタイで最も悪名高い刑務所に収監された青年が、所内にできたムエタイクラブを通じて、希望をつかもうと奮闘するさまを描く『暁に祈れ』となった。

************************************

1位『パッドマン 5億人の女性を救った男』92.0点

2位『ときめきプリンセス婚活記』 87.0点

3位『暁に祈れ』 83.5点

4位『来る』 82.7点

5位『マチルダ 禁断の恋』 82.3点

6位『青の帰り道』 82.0点

7位『おとなの恋は、まわり道』 72.8点

(12月8日ぴあ調べ)

************************************

 

ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。