まめ学

3割が新聞全く読まない ゴミになってエコじゃない

Reading. 大手新聞社が値上げを発表し、遂にここまで追い詰められたか…という感じだが、「新聞購読に関するアンケート調査」(マイボイスコム・東京)の結果は、やはり新聞の窮地を裏付けている。1万165人から回答を得た調査で、紙の新聞を毎日必ず読んでいるという人は34.2%、全く読まない人も33%と拮抗している。

main

 紙の新聞を読んでいるという人は、頻度を問わなければ全体では67.1%だが、それでも過去調査と比べると減少傾向。「毎日必ず読んでいる」人は3割強で、「ほとんど毎日読んでいる」は13.7%。毎日必ず読むのは、男性や高年代層が多く、60・70代では男性6割、女性5割だが、10~30代では1~2割にとどまる。

 

 ニュースの情報を得る手段(複数回答)は「テレビ番組」が7割弱、「ヤフーなどポータルサイトのニュースサイト・アプリ」「新聞(紙の紙面)」が各5~6割。過去調査と比べ、ニュースアプリによる人が増加、男性10~40代では「ヤフーなどポータルサイトのニュースサイト・アプリ」がテレビを上回り、1位だ。

sub1 sub2

 紙の新聞を読まないという人の意見を見ると、「ネットのニュースサイトに比べて不便だから」という他のツールとの比較から、「ゴミになる、使い捨てでエコではないから」など、紙というモノ自体への消極性、「新聞は、社の思惑が反映されていて、真実を純粋に書かない」など、コンテンツに関するものまでさまざまだった。