まめ学

年末年始の旅先は? シニアの“逆帰省”も

Iceland senior couple tourist at black beach 寒~い冬はあったかく、おいしく。旅行電子雑誌「旅色」(ブランジスタ・東京)が、年末年始の旅行に関するアンケートを実施したところ、冬旅のトレンドはやはり、温泉とグルメのようだ。

 年末年始は家族で過ごす、という人が7割以上。国内の旅行先では、冬らしい景色や雪見温泉風呂、カニやカキなど魅力的なグルメに加え、ウィンタースポーツも楽しめる北海道が首位。温泉郷が多い伊豆を抱える静岡県、箱根がある神奈川県が続き、4位にはやはり有馬温泉がある兵庫県がランクイン。年末年始の旅行の目的1位も「温泉」だから、人気の温泉地がやはり上位を占めた。

 また、子どもや孫に会いに行くという回答も多く、シニア世代を中心に“逆帰省”と観光を兼ねた旅行も増えているようだ。