まめ学

さ~て、お花見ランキング! 一度は行きたい&一番良かったスポットは?

Cherry blossoms in Tokyo, Japan
皇居千鳥ヶ淵

 花粉が耐えられん!という多くの人にひとときの幸せ、桜の季節が近づいている。今年はどこへ?お花見に関する調査(エアトリ・東京)によると、死ぬまでに一度は行きたいというお花見スポットの1位は、青森県の弘前公園だ。

 10~70代の男女772人を対象にした調査。2位は奈良県の「吉野千本桜」、3位はアメリカの「ワシントンDC」だった。

 ところで、お花見に「毎年必ず行く」と言う人は約半数(48.4%)。お花見のために旅行をしたという人も多く、国内が40.7%、国内外両方という人は4.7%だ。今まで行った中で一番良かったお花見スポットの1位は 「皇居千鳥ヶ淵(東京)」。ソメイヨシノが花開く全長700mの遊歩道は、仕事帰りの人々にも人気だ。

 今年は、西日本は例年並〜やや遅い開花、東日本はほほぼ例年並の開花予想。一番開花が早いのが福岡、東京も下旬には開花し、3月末にはお花見が楽しめそうだ。