まめ学

来週はサクラサク! 全国的に例年並の開花予想

Mountain fuji in cherry blossom season during sunset. 雨が降ってまた晴れて、桜のつぼみがどんどん膨らむ。まだ咲いているわけではないのに、ソメイヨシノの黒い幹がほんのりと明るくなって見える。ウェザーニューズ(千葉市)の開花予想によると、来週は九州北部や関東などで桜が開花するようだ。

 桜のつぼみは例年よりやや遅いペースで生長。この先足踏みする時期があっても、4月にかけての気温は平年並か高い予想で、開花予想日は例年並(過去5年平均)となる見込みだ。

 ソメイヨシノの名所では20日に福岡(舞鶴公園)から開花がスタートし、翌21日には熊本(熊本城)・佐賀(神野公園)・東京(靖国神社)で花が開きそう。西・東日本では、3月末から満開を迎える所が増えていく見通し。

 この開花予想は、「全国つぼみ調査」の2,957通の報告、「さくらプロジェクト」の参加者から届く報告、今後の気象予測をもとに算出。全国のお花見名所700カ所の最新見解は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」やウェブサイト「ウェザーニュース」の「さくらCh.」から見ることができる。