まめ学

あれってどうなった? 「プレミアムフライデー」

Friday. Banner, speech bubble そういえばそんなのあった、という人も少なくなさそうだ。導入から2年経ったプレミアムフライデー。実際に導入したのは全体の9.8%で、そのうち1.6%は中止になっていることが、エアトリ(東京)が行った「プレミアムフライデー」に関する調査で分かった。

 10~70代の男女781人を対象にした調査。プレミアムフライデーは導入されていないという回答が90.3%。導入された少数派の中でも、誰と過ごすかをたずねると、「一人」が60.9%で首位。自宅でゆっくり、買い物、外食といった過ごし方が多いが、導入されているにもかかわらず、制度を活用せずに「仕事」と回答した人も41.3%にのぼった。

 そしてプレミアムフライデーが導入された人に対し、「働き方が変わった」かを聞いたところ、最も多かったのは「変わらない」(72.7%)だった。