まめ学

父の日にこだわりプレゼントで感謝の気持ちを 夏休みの自由研究に役立つプレゼントも!?

 

金額グラフ
最近父の日のプレゼントとしてもらったものの金額は?

父の日が今週末に迫ってるけれど、まだプレゼントが決まっていない!という人も、大丈夫。アンケート調査などを基に、OVO編集部独自の視点でお父さんたちが喜ぶプレゼントの傾向、具体的なプレゼント例を考えてみた。プレゼント選びの一助になれば幸いだ。 

 

 (株)共同通信社は、全国の30代~60代の男性200人に、父の日にもらうプレゼントについてのアンケートを実施した。まず、気になる予算は? 「最近父の日のプレゼントとしてもらったものの金額」(複数回答)については、1位が「1,000円以上3,000円未満」(17.5%)、2位が「3,000円以上5,000円未満」(16.5%)と僅差。3位「1,000円未満」(12.0%)と4位「5,000円以上1万円未満」(11.5%)も僅差。「1万円以上3万円未満」になると、3.5%とがくんと下がった。家計に負担がかからない範囲で、お父さんに日頃の感謝の気持ちを込めたプレゼント選ぶ人が多いのかもしれない。 

もらってうれしかったもの
これまでの父の日に、もらってうれしかったプレゼントは?

 「これまで父の日にもらって、うれしかったプレゼント」(複数回答)については、1位「お酒(ビール、ワインなど)」(33.0%)、2位「ファッションの小物(ネクタイ、ベルトなど)」(27.0%)、3位「洋服」(19.5%)。僅差の4位~6位に「食品・スイーツ」(9.5%)、「食事・食事券」(9.0%)、「趣味の道具」(9.0%)が入るなど、おいしいもので「いつもありがとう」の気持ちを伝えてもらえるのもうれしいようだ。