まめ学

ぴあ映画初日満足度ランキング スパイダーマン強し!

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 (C)2019 CTMG. (C)2019 MARVEL.
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 (C)2019 CTMG. (C)2019 MARVEL.

 「ぴあ」スマートフォンアプリは、6月28日・29日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は、トム・ホランドがスパイダーマンを演じるマーベル最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。見た人の中から「あくまで主人公は高校生で、今までのスーパーヒーローものとは違うところが面白い。普通の男子高生の生活だったり恋愛が描かれていて、映画を通して男の子の成長を観られるのもよかった」(24歳・男性)といった声が出ている。

 第2位は、人気ウェブコミックを2部作で実写映画化し、韓国では2部作の累計が2,700万人を動員する大ヒットになった『神と共に 第二章:因と縁』、第3位は、野菜の種子の現状と、種の多様性を守るために活動する人々に焦点を当てたドキュメンタリー映画『シード ~生命の糧~』だった。

************************************

1位『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 94.4点

2位『神と共に 第二章:因と縁』 92.5点

3位『シード ~生命の糧~』 92.3点

4位『無双の鉄拳』 91.7点

5位『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』 91.4点

6位『センコロール コネクト』 90.8点

7位『今日も嫌がらせ弁当』 90.5点

8位『COLD WAR あの歌、2つの心』 90.2点

9位『新聞記者』 89.4点

10位『凪待ち』 85.4点

11位『フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド』 84.8点

12位『ホットギミック ガールミーツボーイ』 84.0点

13位『ピアッシング』 83.1点

14位『ニューヨーク 最高の訳あり物件』 79.6点

15位『ペトラは静かに対峙する』 78.3点

(6月29日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。