まめ学

ハロウィーンを愛犬ともっと楽しもう~ 愛犬家が一番行きたいレストランは?

 

イメージ
イメージ

 10月に入り、街中でハロウィーンの装飾を見かけることが多くなった。今年のハロウィーンはどのようにして過ごす? 鉄板焼店「やさいや」六本木店は、10~70代の男女1,000人を対象に「愛犬家の理想のレストラン」についてアンケート調査を実施した。最初に、「ワンちゃんの誕生日プレートや季節の食材を使ったメニューを豊富に用意しているレストランがあったら行ってみたいか?」と聞いたところ、77.5%の愛犬家が「行ってみたい」と回答した。ただ、64.5%の人はワンちゃんと一緒に誕生日やハロウィンといったイベントを祝えるレストランは「少ない」と感じていて、行ってはみたいが行ける場所がないと悩んでいるようだ。

ワンちゃんの誕生日プレートや季節の食材を使ったメニューを豊富に用意しているレストランがあったら行きたいですか?行きたくないですか?
ワンちゃんの誕生日プレートや季節の食材を使ったメニューを豊富に用意しているレストランがあったら行きたいですか?行きたくないですか?

 「ワンちゃんと一緒に行きたいレストラン」(複数回答)を尋ねたところ、僅差の1位になったのは「テラス席のあるカフェ」(31.5%)。外にいる方がワンちゃんもストレスが少ないのかもしれない。2位は「個室のあるレストラン」(31.0%)、3位は「料理もおいしく満足できるレストラン」(22.8%)となった。全体的には、料理の味よりもワンちゃんと快適に過ごせる空間を重視する愛犬家が多いようだ。「ワンちゃんと一緒に行くレストランにあってほしいサービス」(複数回答)については、「飼い主への料理も本格的でおいしく、飼い主もワンちゃんも満足できる」(38.0%)がトップに。続いて、「ワンちゃんの誕生日プレートや季節限定メニューが豊富」(25.2%)、「ペット栄養管理士がいる」(22.7%)だった。

img_194304_2

 「今年のハロウィーンは、ワンちゃんとどのようなことをしたい?」(複数回答)という質問には、「ワンちゃんに仮装をさせて写真を撮りたい」というオーナーが24.6%。「一緒に食事をしたい」は21.7%、「ワンちゃんにもハロウィーンのお菓子をあげたい」は21.5%となった。「やさいや」六本木店では10月限定でワンちゃん専用の「Halloween Wan ! Plate」(税別1,500円~)を提供しているから、仮装ついでに寄ってみるのも楽しいかも。メインの肉は赤うしモモ肉・エゾ鹿肉のステーキ、馬肉のステーキから選べ、希望の量(グラム数)を選択できる。そのほか、かぼちゃのジャック・オ・ランタン、コウモリライス、肉球ハロウィンゼリー付き。なお、ペット同伴の場合は要連絡。予約はサイトから。