まめ学

“美容男子”が選ぶ憧れの顔は? 顔のほか「ニオイ」もケア対象に

イメージ
イメージ

 スキンケアといえば昔は女性が対象だったが、最近ではメンズコスメもにぎわいをみせている。日本ブレーンキャピタル(東京)は、20~40代のメンズコスメに興味がある“美容男子”1,080人を対象に、「男性の美容」についてアンケート調査を実施した。最初に「憧れの男性芸能人」を聞いたところ、20代の1位は「菅田将暉」、30代は「木村拓哉」、40代は「福山雅治」となった。20代の2位は「小栗旬・木村拓哉」。30代の2位は「阿部寛・福山雅治」、40代の2位は「木村拓哉・竹野内豊」で、木村拓哉さんは全世代で1位もしくは2位にランクインした。

 「ケアで重点的に行っている箇所」は、やはり「顔」(47.5%)がトップに。「体型」(23.2%)に続き、「ニオイ」(15.4%)が3位に入ったのは男性ならではといえる。「今後使用してみたいコンプレックス解消アイテム」は「除毛剤」(49.7%)がトップだが、2位には「ファンデーション」(26.2%)がランクイン。「コンシーラー」も6.3%で、美肌を心がけている男子が少なくはないことが分かった。「メンズファンデーションを使用するにあたり気になること」は「自身の肌環境」(26.9%)。次いで「女性の目」(25.7%)、「使い方」(22.4%)となった。

 あなたの彼は美容男子?