まめ学

やっぱり現金や金券? 小学校の入学祝い

 

イメージ
イメージ

 結婚式のご祝儀がかさんで大変になる「寿貧乏」よろしく、お年玉に続いてそろそろ入学祝いを考えねば、という人に、みんながどんなものをどれだけ贈っているかがわかるサイトをご紹介しよう。アンケート調査を発表しているのは、MayLight(東京)が運営する「ランドセルの通知表」だ。

 直近の3年以内に入学祝いを贈った300人を対象にした調査。男の子も女の子も、最も多かったお祝いは現金(3割)。次点が図書券や図書カード(29%)。他に文具やランドセルなどだ。

main sub2

 女の子はギフト券(5%)とキャラクターグッズが同率の4位に。男の子は4位のギフト券(8%)も含めると、全体の約7割が使い勝手の良い現金や金券類を贈っていることが分かった。その“相場”はというと、最多が3,001~5,000円(34%)。続いて5,001~10,000円(26%)、3,000円以内(23%)。全体で見ると8割以上が10,000円以内。半数が3月に渡していた。