まめ学

みんなが見たい競技は何? 東京オリンピックについて調査

イメージ
イメージ

 インターネットリサーチを手掛けるNEXER(東京)は、今年開催される「東京オリンピック」について調査(集計対象人数1,195人)を実施した。

 まず、オリンピックを見たいかどうかの問いに、「会場に行って直接見たい」(4.4%)、「テレビなどで見たい」(67.6%)と答えた人が合計で7割以上となり、関心の高さがうかがえたものの、約3割は「特に関心はない」と回答。自国での開催ながら、「関心がない」といった人が少なくない。

 続いて、東京オリンピックを「見る」と回答した人に、最も見たい競技を実施が決定している33競技から選んでもらった結果、トップは陸上競技(21.4%)となった。

czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMzQ3NDcjNTQ4NDhfTFZHaWFiR1NJcy5qcGc

 「陸上競技」については「花形競技」であることを理由に挙げるのが目立っているが、「野球・ソフトボール」など2位以下を見ると、「メダルを期待できるから楽しみ」といった声が聞かれる。3位「サッカー」、4位「柔道」、5位「卓球」、6位「水泳」など、いずれも日本人選手が世界レベルで活躍している競技が多くなった。