まめ学

働きがいのある企業ランキング2020 匿名の社員・元社員の投稿から集計

職業 イメージ
職業 イメージ

 ジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク(東京)は、社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2020」https://www.vorkers.com/award/を発表した。このランキングは、「OpenWork」に投稿された「社員・元社員による、働く環境に関する評価点」を集計し、社員の働きがいをランキングにしたもの。今年で第7回目となる今回の調査では、「働きがいのある企業」として、1位にセールスフォース・ドットコム、2位にグーグル、3位にプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)が選ばれた。

 社員による会社評価を元に算出したOpenWorkのデータは、企業の公開情報だけでは知ることのできない、働く環境の実情を明らかにする。OpenWorkでは投稿された会社評価レポートは全て機械および運営スタッフによる目視によって審査、ガイドラインを通過したレポートのみを掲載している。

 ランキングの評価点は、匿名の社員・元社員による自らの職場環境に関するフリーアンサー(9項目・合計500文字以上)と共に投稿され、OpenWorkの審査を通過した回答のみを対象に集計した(対象期間:2018年7月1日~2019年12月31日)。

1_normal

 なお、1位~3位の企業の社員クチコミには次のようなものがあった。

 「非常に働きやすい環境です。カルチャーを大切にしており、外資でイメージの強いドラスティックな環境はありません。育成のプログラムが組まれており、達成時の祝福文化も非常に盛ん。昇進などプロモーションのキャリアのつくり方が複数あり、このあたりも外資のもつ同じロールで働いて転職するというイメージからは離れていると思います。達成者を会社をあげてセレブレーションする文化が強く、これは社員のモチベーションにもなっています」(セールスフォース・ドットコム、営業、男性)

 「よく知られていることではありますが、特にソフトウェアエンジニアにとっては技術的にも働き方的にも裁量が非常に広い会社です。基本的には、チームやプロダクトの目標に貢献していればどこでどのように働いていても (チームの他のメンバーとの仕事に支障がない限りは) とくに気にしない、という方針のマネージャも多いです。組織の意思決定は、他のIT企業に比べてもかなり透明性が高いように思います」(グーグル、ソフトウェアエンジニア、男性)

 「新入社員のうちから責任の大きな仕事を任せてもらえ、上司や先輩から密にフィードバックがもらえるので、成長が早いです。 マーケティングコミュニケーションだけでなく、担当ブランドのP/L管理やプロジェクトマネジメントにも責任を持つので、ブランドマネージャーになって数年経てば、ビジネスの伸ばし方や管理の仕方が全て一通りわかるようになり、どこへ行っても通用する人材になれます。 1社目に入社するにはこれ以上素晴らしい会社はそうないと思います」( P&G 、マーケティング、女性)