まめ学

マスクで予防している人は何%? 新型コロナウイルスに関する意識調査

イメージ
イメージ

 日に日に警戒が強まっている「新型コロナウイルス」について、インターネットマーケティングのNEXER(東京)が意識調査を実施した。集計対象人数は1,023人。

 現在、どこで探しても品薄、ネットオークションなどでは定価の何倍という価格で売られているマスク。「新型コロナウイルス」の予防策として利用されているが、外出時にはマスクを着用しているか聞くと、着用「する」「することが多い」を合わせて52.9%となった。実に半数超の人がマスクで身を守ろうとしている。

 「新型コロナウイルス」について不安に思っているかどうか尋ねると、「とても不安」「どちらかといえば不安」と回答した人が合わせて74.3%と、4人に3人が不安を感じていた。