まめ学

転職市場への新型コロナウイルスの影響は? 採用に前向きな企業も少なくない!

Resume

 新型コロナウイルスの影響で転職市場はどうなっているのか? エン・ジャパン(東京)が運営するミドル世代のための転職サイト「ミドルの転職」上で、サイトを利用している転職コンサルタント220人を対象に「感染症拡大による中途採用への影響」についてアンケートを行った。

 それによると、85%の転職コンサルタントが、「新型コロナウイルスが流行する中、半数以上の企業が採用を継続している」と回答。景気の悪化が懸念されているものの、現時点では影響は大きくないようだ。

 一方、現状を好機と捉えている企業が「ある」と回答した転職コンサルタントは37%に達した。好機と捉え採用を実施している企業タイプは「ベンチャー・中堅中小企業」、職種は「技術系(IT・web・通信)」「営業系」などとなっている。一方、「大企業が採用を控えることが考えられる」との声もあり、伸び盛りの中堅成長企業などがチャンスかもしれない。

 さらに、56%の転職コンサルタントが、求職者の応募数に「変化はない」と回答していた。好機と捉えている企業も少なくないので、このご時世だから・・・とあきらめるのは早いと言えそうだ。