まめ学

リモートワークで無駄と思った業務は? なくなればうれしいものは?

イメージ
イメージ

 ゼロフィールド(東京)は、テレワーク・リモートワークを実施する企業の問題を探るために、リモートワークの不満に関するインターネットリサーチを実施した。調査対象は全国の従業員規模20人~300人の企業に勤務する、20~49歳の一般社員400人。

 それによると、普段のオフィスワークと比較し、リモートワークは「自己管理が重要だ」と計84.0%が回答。しかし、約4人に1人が「自己管理ができていなかった」と答えていた。その理由として、「私生活と仕事のメリハリがつかない」、「仕事に集中できない」、「仕事をさぼってしまう」などの声が聞かれる。

img_216187_3

 また、リモートワークをして感じた、いらない・無駄だと思う業務トップ3は「書類への押印」(49.3%)、「朝礼・夕礼」(42.0%)、「日報・週報の作成」(31.3%)で、日報がなくなったら「うれしい」と88.3%の人が回答していた。一方、リモートワーク中、「しっかりと稼働している状況を上司に認識してもらう必要性がある」と半数の人が答えていた。