まめ学

コロナ対策のテラス席を都が支援 飲食店の経費を助成

イメージ
イメージ

 真夏になると暑いところもあるかもしれないが、今ならまだ気持ちよい風を感じながら飲食できるテラス席。感染防止対策の一つとして換気が重要な今、雨上がりにテラスがあればそちらを選ぶ人も多い。東京都は「飲食事業者向けテラス営業支援事業」を実施、仮説施設の経費の一部を助成する。

 助成対象は、道路や都立公園など占用許可基準緩和の緊急措置を利用してテラス営業等を行う、都内中小企業者(含個人事業者)、一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)のうち、食品関係営業許可を有する者。テラス営業等に使用するイスやテーブルなどを新たに調達する経費が、10万円を限度額として助成される。

 受付期間は8月3日から10月31日までだが、予算額に達した時点で締め切られる。申請方法などの詳細は、東京都中小企業振興公社のHPを参照