まめ学

同じマスクを使い続ける男性が4割! マスクに関する調査

img_224770_1

 習慣になりつつあるマスク着用。コロナ初期のように、買いだめで店頭に商品がないということはなくなったが、それでも洗濯可のものを大事に使いまわし・・・と思っていたら、案外皆さんはたくさんおうち在庫をお持ちのようだ。マスクに関する調査( Insight Tech・東京)によると、「家庭で保持しているマスクの総枚数が100枚上」という人は20%を超えている。

 調査日は8月8日、ネットアンケートで1,970件の回答を分析した結果だ。家族の人数によって枚数の違いはあるかもしれないが、とにかくいつでもマスクを交換できるように、多くのストックを家庭で保持している様子がうかがえる。

 また、「1日着用したマスクは交換する」という人は男性の47.6%、女性62.2%。ちなみに男性は「数日から1週間以上同じマスクを着用する」という人が40.6%もいた。

 この調査の実施は8月初旬だったが、夏の時期のマスク着用について不満や懸念を尋ねると、やはり熱中症をはじめ、肌の症状や身体の負担、また化粧に関する内容も多かった。ちなみに夏用マスクの購入については、すでに購入した人が男性28.8%、女性37.3%。これから購入したいという人を含めると、男女ともに約5割が購入・検討していた。