まめ学

2人に1人が利用 ぐるなびのGo To Eat

イメージ
イメージ

 「オンライン予約ではポイント付与」というのがネック。お店検索はするけれどサイト登録はしていない、という人からは、使いづらいという声もあがっているGo To Eatだが、すでに登録済の人にはやはりお得感があるようだ。キャンペーン開始から約1ヶ月、ぐるなび(東京)の調査では、2人に1人がキャンペーンを利用して外食している。

 20~60代の全国のぐるなび会員1,000名の調査結果によると「オンライン予約を利用した」「プレミアム付き食事券を利用した」「どちらも利用した」を合わせて52.2%の人がキャンペーンを利用。最も多く利用しているのは20代女性で、81.2%にのぼる。外食した相手は家族、利用したお店の形態は居酒屋が最多だ。

 オンライン予約で付与されたポイントは、28.6%が「利用した」と回答。またキャンペーンを利用して何回外食をしたかを尋ねると、33.9%が3回以上で、繰り返しキャンペーンを利用していることが分かる。また、1回あたりの外食にかける金額は「かなり上がった」「やや上がった」を合わせて、41.7%が上昇傾向にあった。