まめ学

やっぱり今年はおうちクリスマス 外食控え、自宅で豪華に

イメージ
イメージ

 どうしたって今年は“おうちクリスマス”だ。忙しくても一人暮らしでも、家でゆっくり時間がとれればそれだけでも十分。健康で年末を迎えられていることに感謝できる。コロナ禍のクリスマスに関する調査(クロス・マーケティング/東京)でも、今年は自宅で過ごすことを考えている人が多かった。

 全国の男女20~69歳の1,101人を対象にした調査。今年のクリスマスの過ごし方をたずねたところ、最も多かったのは「自宅でちょっと贅沢な食事をする」(24%)という人。「家族だけで、自宅でホームパーティーをする」(20%)など、やはり外出を控える傾向が見られ、「外食のかわりに家での食事をちょっと豪華にする」や、「お取り寄せ・テイクアウトをする」という回答も多かった。

 また4人に1人が、自分のためにクリスマスプレゼントを購入することを考えている。具体的な金額は「6,000円未満」が58%。今までと違ったストレスと緊張感にさらされた今年一年、がんばった自分へのプチごほうび、のようだ。