まめ学

新車の乗り換え時期は? 車の想定寿命より早めに乗り換えたい人が多いかも

main

 あなたは車を購入したら何年ぐらい乗るだろうか? 定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル(東京)は、新車を買ったことがある全国の男女1,139人を対象に、「新車にはどれくらい乗るか」などのインターネット調査を実施した。調査対象は、新車を買ったことがある全国の男女1,139人(調査期間:2021年7月16日~7月28日)。

 まず、新車は何年乗ったか(乗る予定か)という質問に1,051人から有効回答があり、最も多かったのは「13年以上」(17.1%)という回答。次いで、「10年」(16.6%)、「5年」(11.6%)という結果に。なるべく長く乗りたいと考えている人が多いようだ。「10年」「13年以上」と答えた人に、その理由を尋ねると、「まだ乗れるから」(30.0%)、「愛着がある・気に入っているから」(27.2%)、「お金がないから」(20.4%)がトップ3だった。

新車は何年乗りましたか(乗る予定ですか?)
新車は何年乗りましたか(乗る予定ですか?)

 新車は何年くらいで乗り換えるのがベストかという質問を全員にすると871人から回答があり、「10年」(24.6%)が最も多く、「5年」(21.6%)、「13年以上」(17.1%)と続いた。全員に新車の乗り換え時期の理由を聞くと、「長く使いたいから」、「故障などが出始めるから」、「車検・ローンのタイミングだから」、「下取り価格が高いから」、「ほしい車が出てくるから」などが挙げられた。

 新車の寿命を何年と考えるかという質問には852人から回答があり、「13年以上」(37.2%)、「10年」(32.5%)と答えた人が多く、「5年」(5.9%)、「3年」(4.6%)と続いた。実際の乗り換え時期より車の寿命は長いと考えているようだ。

 生活には車が不可欠という地域も多い日本。乗り換えであれこれ悩むのなら、定額カーリースという選択肢を検討してみるのもいいのかもしれない。