まめ学

ご飯のおともは何ですか? ノリ、ふりかけ、明太子・・・

イメージ
イメージ

 白米のおともは、地域や個人の好みでさまざま。おうちご飯の機会が増えて、バリエーションも増えているかもしれない。2021年7月1日~5日にかけ、全国1万人以上の回答を集計した「ご飯のおとも」に関する調査(マイボイスコム・東京)によると、おともとして食べるもので最も多かったのは6割強の人が挙げた「納豆」だった。

ご飯のおともとして食べるもの
ご飯のおともとして食べるもの

 自宅で毎日ご飯を食べる人は約75%。おかずの品数は3品という人が多い。納豆の次に多いおともは「焼きノリ・味付けノリ」「ふりかけ」「明太子、たらこ」で各30%台。地域でみると、納豆は北海道・東北・関東では7~8割にのぼるが、近畿・中国・四国では各5割弱と少なめ。とろろ芋、塩辛、いくら、すじこが北海道・東北で多い。ちりめんじゃこ、ちりめんさんしょうは近畿・四国で多く、北海道・東北では少なかった。