まめ学

除菌に関するアンケート 外出時に持参するグッズといえば?

イメージ
イメージ

 新型コロナウイルスの感染について、より感染力の強いデルタ株が出現して以降、家庭内での除菌により注意を払うようになった人が多いのではないだろうか。デルタ株では子どもや若年層が感染するケースが増えていることを踏まえれば、当然のことといえる。そうした中で、こどもりびんぐ(東京)は、幼稚園児・保育園児がいる家庭の除菌事情についてのアンケートを実施。325の回答があった。

 それによると、自宅内の除菌について「とても気になる」「やや気になる」と回答した人は、合わせて85.6%。大半の人が家での除菌について気にしている様子がうかがえる。除菌している場所やモノについて聞くと、「まな板・スポンジ・ふきん」、使っている除菌グッズについて「除菌スプレー(アルコールタイプ)」がそれぞれトップになっている。やはり、食べ物に関わるものには気を配るようだ。

 一方、さらに、除菌で気になるのは外出時だろう。外出時に手指などの除菌が気になる人は「とても気になる」(60.9%)「やや気になる」(33.8%)と、ほとんどの人が気にしており、外出時に除菌グッズを持参する人は88.3%に達した。持参するグッズでは「除菌ウェットティッシュ」がトップで、以下、「除菌ジェル(手指用)」「除菌スプレー」と続いた。