まめ学

2020年の「全国交通事故多発交差点マップ」 日本損害保険協会が公表

「全国交通事故多発交差点マップ」を公表 カーナビデータにも採用、日本損害保険協会 画像1
日本損害保険協会 「2020事故多発交差点ランキング」

 日本損害保険協会(東京都千代田区)は、最新版「全国交通事故多発交差点マップ」(2020年データ準拠)を公表した。

 2008年度から公表している「全国交通事故多発交差点マップ」は、事故件数が多い交差点の特徴や、交通事故の予防策などを紹介するWEBサイトのコンテンツだ。

 人身事故の半数以上が発生する交差点事故の防止・軽減を目的として公表される同マップは、全国の地方新聞社の協力を得て各都道府県のデータ(2020年)をもとに作成した。本年度は、交差点情報のレイアウト変更や掲載地図の拡大などを行い、閲覧性の向上を図った、としている。

 事故多発交差点の情報は、地図メーカーのカーナビデータにも採用され、ドライバーへの注意喚起にも活用されているという。