まめ学

フランス国旗の色変更 マクロン大統領1年前から

イメージ
イメージ

 青白赤の三色旗、いわゆるトリコロールはフランスの国旗。だが、1年前からこのフランス国旗の色が微妙に変わっていたことが、今頃になってフランスメディアを騒がせている。変更したのはマクロン大統領だが、色を変えたことは国民にまったくアナウンスされていなかった。

 Europe 1 など地元メディアによると、新しい青色はいわゆるマリンブルー。昨年7月13日、つまり革命記念日の前日の決定による変更だった。理由の一つは「マリンブルーの方がエレガントであること」、そしてより大きな理由は「フランス革命を象徴する色」であることだと説明されている。誰も気が付かなかったが、すでに大統領府も内務省も、この新しいトリコロールを掲げているという。