おでかけ

人気渡航先1位はアジアの○○! エイビーロード「海外旅行調査2016」

10769003147 南の国のビーチに、歴史がある古い街並み──海外旅行で良かったと思う場所は人それぞれだろうが、「エイビーロード・リサーチ・センター」が2015年に海外旅行をした18歳以上の男女を対象に実施した調査で、満足度が高かったのは・・・。

 調査結果によると、2015年渡航率は全体の15%、そのうちレジャーによる渡航は85%で、いずれも、ほぼ昨年並み。また、レジャー渡航者におけるヘビー旅行者(過去10回以上海外旅行経験あり)の割合も前年と変わらず58%となっている。

 レジャー渡航先の1位は前年に続いて「台湾」となり、渡航率は2ポイント増加の16%。2位の「ハワイ(オアフ島)」(13%)との差を広げた。3位の「韓国」は前年から更に3ポイント減少、一時の“韓流ブーム”との比較で凋落傾向となっている。同行者別ランキングでは「ファミリー(子連れ家族)」、「夫婦」、「カップル」の3部門で「ハワイ(オアフ島)」が1位となった。

 渡航先満足度をみると、前年8位から大幅に上昇して「タイ(ビーチリゾート以外)」が初の1位に! 2位は「カナダ」、「オーストラリア」が同率でランクインした。4位は「西ヨーロッパ諸国」、5位は「ドイツ」と、遠距離エリアが上位に入っている。

 一方、2016年に海外旅行に「行った/行きたい」人の割合は82%で前年に比べて微増。円高や原油安の効果が出ているのかもしれない。人気渡航先は1位「台湾」、2位「ハワイ(オアフ島)」、3位「オーストラリア」。今後行ってみたい渡航先は「イタリア」が不動の1位となっている。2位「スペイン」、3位「フランス」はランクが前年と入れ替わった。海外旅行未経験者の行ってみたい渡航先は、1位「ハワイ」、2位「フランス」、3位「イタリア」となっている。

 詳しい調査結果は、コチラ