まめ学

“出戻り入社”の経験者はどれくらい? 戻る決め手はコミュニケーションの取りやすさ

img_123585_1 転職した後に「やっぱり、前の会社の方が良かった」と思うことがあるかもしれない。そして元の会社に“出戻り”というケースもありそうだ。エン・ジャパン(東京)が実施した「出戻り入社」についてのアンケート調査(557人が回答)によると、「一度退職した職場に出戻り入社をしたことがありますか?」と聞いたところ、10%の人が「ある」と回答した。さらに、一度退職した社員を再雇用したことがある企業は67%に達するなど、“出戻り入社”は決して珍しいことではないようだ。

img_123585_3 出戻り入社を経験したことがある人に出戻ったきっかけを質問すると、もっとも多い回答は「前職の社長・役員・上司からアプローチがあったから」(67%)だった。役職が高い人からの声掛けが、出戻りにつながっているケースが多くなっている。

img_123585_4 また、出戻りを決意した決め手は「コミュニケーションのとりやすさ」(44%)がトップに。「人間関係を一から築く必要がなく、すぐになじめそう」、「知っている上司や同僚がいて、社内の勝手が分かるのでスムーズに働けそう」といった声が出ていた。