まめ学

どんなお花見をしたい? 場所とフード選びのポイント

sub1 お花見シーズンが近づいてきた。幹事さんは張り切る一方、場所選びやフードのラインナップに頭を悩ませるのでは? 日本ホームパーティー協会がSNSを通じて男女710人から回答を得た「2017年のお花見に関するアンケート」の結果も参考にしてみよう。

 お花見の場所選びのポイントは、1位「周囲の自然の景観が良い」(73.2%)、2位「桜の本数が多い」(45.1%)、3位「トイレ、コンビニが近くにある」(35.2%)。お花見のスタイルについては、「お弁当持参でピクニック気分」(66.2%)がトップで、「昼間からお酒を飲みながら賑やかに」(59.2%)、「お酒を飲みながら夜桜を楽しむ」(40.8%)と続いた。お酒を飲みながらのお花見では特に女性には、トイレ環境は重要な問題だ。

main お花見に欠かせない料理については、一番多かったのが「手作りのお弁当」(47.9%)、次いで「つまみ・乾き物」(45.1%)。「おにぎり」(26.8%)や「寿司」(23.9%)といった主食系、「から揚げ」(29.6%)、「焼き鳥・串焼き」(22.5%)などのお酒のお供にもなり、おなかにもたまるおかずもあると安心できそうだ。お花見&手作り弁当はSNS栄えもバッチリ! このアンケートを参考に参加者に希望を聞いて、みんなが楽しめそうなお花見を企画するのもいいかも。