カルチャー

ケンタッキーにチキンが届かず営業できない! 英国の約900店中700店以上で

Fried chicken
Fried chicken

 鶏肉がなければ、当然ケンタッキーは成り立たない。イギリスで、配送業者の配送の“不具合”で、ケンタッキーの店舗に鶏肉が届かず、英国内に約900ある店のうち、700店舗以上が一時閉店する騒ぎになっている。閉店騒動は21日現在ですでに4日目。警察に“通報”するほどのチキン好きもいて、署では「フライドチキンの問題は警察マターではありません」と回答しているそうだが…。

 英テレグラフ紙などによると、1月中旬に英ケンタッキーは配送業者を変更、その後、配送に問題が出て、鶏肉が届けられなくなった。鶏肉自体がなくなったわけではないので、地元業者からの調達は可能だが、安全上の基準がありそれはできないという。店の再開まで、店員は臨時“休暇”。ケンタッキーでは英国内のどの店ならチキンが食べられるか、どこが再開できたか、ホームページ上で情報を更新しながら全店再開に向けて顧客への説明を続けている。

(text by coco.g)