グルメ

会社帰りのコミュニケーションにいかが!?渋谷のビル屋上でバーベキュー

ビルの屋上でBBQ
ビルの屋上でBBQ

 どんよりジメジメが続く梅雨の季節。外回りも億劫になり、なんとなく仕事もはかどらない日々に突然訪れる「梅雨の晴れ間」。久しぶりに気分も晴れ晴れになったところで、一杯やりたくなった。こんな日は、いつもの居酒屋でクダを巻くのはもったいない!!ということで、OVO編集部で急きょバーベキューを企画。

 バーベキューの条件は「仕事が終わってから焼く!飲む!」「手ぶらで準備も後片付けも不要」「帰宅しやすい場所」「突然の雨でも飲み続けられる」「酒もつまみも持ち込みOK」「二次会の店探しに困らない」。こんな編集部のワガママを満たす場所を探し、渋谷駅から徒歩1分の「H2(エイチツー)」を見つけ予約。貴重な晴れの日の夕方に渋谷のど真ん中でバーベキューを決行。

空の下で
空の下で

 H2は、京王井の頭線の渋谷駅西口を出て、道玄坂の手前を左に入ったビルの5Fにある。5Fのフロアはダイニングバーで、店内を経由し外階段を上るとバーベキュー会場の屋上へ。外階段の手すりは隙間が少し広いため、酔っ払いは足元に要注意。
 同店では今年5月からバーベキューのコースメニューを開始。平日は学生とサラリーマンの利用が多く、週末も予約が入るという。17時から開店しているため、今の時期なら夕暮れの空を眺めながらバーベキューを楽しめる。

予約した食材
予約した食材

 今回予約したコースは「牛肉、豚肉、ウインナー、タマネギやナスなどの野菜、焼きそば」の料理と飲み放題がついて1人3,980円(税込み)。編集部員の好みがバラバラなため、お酒などの飲み物はいくつか持ち込んだ。ビールで乾杯したあと、グリルに火を入れ肉や野菜を焼き始める。料理に不慣れなメンバーは、時折上がる炎に腰が引け、その姿に皆が笑う。普段の飲み会では見ることのない光景は新鮮で、空の下での会話はいつもより少し開放的になる。

ビールに付いていた神泡サーバーでクリーミーな泡が
缶ビールに付いていた神泡サーバーでクリーミーな泡も再現

 爽やかな風やヒグラシの声はないけれど、夕暮れ時に笑いながら肉を焼き、ビールを飲むコミュニケーションも悪くない。隣のサラリーマン(と思われる)集団も笑いながら肉を焼いて飲んでいた。

 仕事帰りに、居酒屋で気難しい顔をしながらの酒には誰も付き合いたくないが、開放的な空の下でバーベキューを利用したコミュニケーションなら、若いスタッフも誘いやすい。食材の持ち込みもOKとのことなので、次回は少し上質な肉を持参してみたい。

 2時間のバーベキュー大会が終了後、若いスタッフは「肉のニオイがするおじさん達」を残し、早々に渋谷の街中に散っていったことはいうまでもない。