グルメ

地元でいきなり人気 桜新町の「ピザマフィア」

まき窯に24時間発酵熟成の手作り生地を!

 どこにでもあるから比較も簡単、ライバルも多いピザ屋さんだが、サザエさんの町、東京・桜新町にこの秋オープンしたピザ店、PIZZA MAFIA TOKYO は、開店直後から即刻人気を博し、地元の家族連れや若い世代で常に満席状態だ。 

cof
シンプルなデザインの店内

 田園都市線の桜新町駅北口を出て、2本目の道を左折すると、左側にシンプルな格子窓の店が見えてくる。以前からうどんや、タコライスなど、サクッとランチに最適な食事を出す店が地元民に愛されてきた場所。駅前の道から折れた住宅街だから、テラス席も静かで、家庭の“息抜き”食堂の場所として定着してきたところだ。 

nfd
定番マルゲリータ
マシュルームのビスマルク
マシュルームのビスマルク

 シンプルな木目の椅子とテーブルに、国内で造って搬入したというまき窯。サラダや生ハムの盛り合わせ、ニョッキとベーコンのフリットなど、前菜も充実している。ピザは、マルゲリータやクワトロ・フォルマッジなど定番はもちろん、マッシュルームのビスマルクは、生マッシュルームの香りとモッツァレラチーズ、生ハムの組み合わせが絶妙で、この店の“一番人気”になっている。 

 子供向けメニューもあるし、今月から持ち帰りもできるようになった。ゆったりした地元のコミュニティーの空気がそのまま取り込まれた、和気あいあいとした雰囲気。行列ができていることもあるから、とりあえず予約を。