ライフスタイル

渋野効果でゴルフブーム再燃!ゴルフを始めるために知っておきたい3つのステップ

渋野効果でゴルフブーム再燃!ゴルフを始めるために知っておきたい3つのステップ 画像1

渋野効果でゴルフブーム再燃!?

渋野日向子選手の全英オープン優勝後、ゴルフに再び注目が集まっています。ゴルフ人口の減少が進む中、ゴルフ界にも明るい兆しが見えてきているようです。
テレビを見て、広々としたゴルフ場でゴルフをやってみたいと思った人も多いでしょう。とはいえ、ゴルフを始めたいと思っても、いきなりクラブを揃えようとすると大きな出費になってしまいます。

そこで、ゴルフに興味を持った、ゴルフを始めてみたいと考えている人に、ゴルフを始めるにはどうすれば良いのか、ゴルフクラブはいつ頃買えばいいか、初ラウンドはどの段階ですべきなのかなどについて解説します。

ゴルフクラブの購入は後回し。まずはレッスンから

ゴルフを始めるには、まずはクラブを購入しないでゴルフ練習場に行ってください。
今、ゴルフ練習場には貸クラブが置いていますので、クラブを借りて練習が行うことができます。
ゴルフ練習場では無料のレッスンもありますので、始めるにあたっては、ゴルフレッスンをまず受けてみてください。
最初のうちに、ゴルフの基本的なことをゴルフレッスンで覚えた方が、上達も早く上手くなっていきます。
間違ったことをやっているといつまでたっても上手くなれません。

練習ののち初ラウンドはルールに詳しい経験者と一緒に

半年ぐらい練習場で練習して、いろんなことが分かってくれば、ゴルフコースのラウンドに行きましょう。
クラブはセットをレンタルできますので借りて行きましょう。
また、最初にラウンドする時は、必ずルールに詳しい経験者に同行してもらうようにしてください。
ゴルフは紳士のスポーツと言われているように、ルールとマナーをしっかり守ることが重要視されています。
とはいえ、特に堅苦しく考える必要はありません。
わからないところがあれば経験者に聞きながらプレイしていけば良いのですから。

私の経験上、ゴルフを一生涯の趣味にすることになったほとんどの方は、最初のラウンドで楽しかったという経験をお持ちでした。
ですから、楽しむことを第一にプレイしてください。

ゴルフクラブ購入の選択肢は初心者用、中古クラブも状況にあわせて

ゴルフコースをラウンドして、面白かった、これからも続けていきたいという気持ちになれば、クラブの購入ですね。クラブ選びですが、最初は初心者向けのクラブでいいと思います。安ければ、中古のセットでもいいと思います。そこからゴルフをしていってレベルが上がってくれば、クラブフィッティングを受けて自分に合うクラブを見つけていってください。

ゴルフはお金がかかるスポーツと言われてきましたが、最近ではプレイ料金もかなり安くなってきていますし、クラブもレンタルから始められるので、昔とは違い気軽に始められるようになってきました。

また、ゴルフは体力もあまりいらないので、老若男女誰もができるスポーツです。ゴルフは歩くことができれば、出来るスポーツなので生涯楽しむことができます。興味を持たれたらぜひ今度の休みにでもゴルフ練習場をのぞいてみてください。

<筆者略歴>

渋野効果でゴルフブーム再燃!ゴルフを始めるために知っておきたい3つのステップ 画像2

川口 貴史:スポーツインストラクター 1971年 京都市生まれ
1992年 奈良・八重桜カントリークラブの研修生に
1994年 滋賀・ダイヤモンド滋賀カントリークラブの研修生に
2002年 ティーチングプロとして、大阪を中心に前田新作プロと活躍
2004年 ティーチングプロとして独立

日本プロゴルフ協会会員 プロゴルファー ティーチングプロ

川口 貴史:スポーツインストラクター

(川口 貴史:スポーツインストラクター)


jijico_logo

JIJICO
JIJICOでは、弁護士、公認会計士、税理士、社労士、医師、ファイナンシャルプランナー、心理カウンセラーなどの専門家が話題のニュースを独自の視点で徹底解説。メールアドレスの登録だけで編集部厳選のピックアップ記事が配信されます(無料)。