エンタメ

【芸能コラム】ジャニーズ&LDH、二大勢力に斬り込むスターダスト “ミュージシャン役者”の次世代スター

【芸能コラム】ジャニーズ&LDH、二大勢力に斬り込むスターダスト “ミュージシャン役者”の次世代スター 画像1

 映画『君の膵臓をたべたい』(17)で浜辺美波とW主演し、みずみずしい演技で第41回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した北村匠海。以降、話題作への出演が続き、20代を代表する俳優として躍進している。その姿から役者一本で勝負しているように思われているが、実はダンスロックバンド「DISH//」のメンバーでもある。

 そんな「DISH//」をはじめ、数々のユニットを要する芸能事務所「スターダストプロモーション」の若手アーティスト集団「EBiDAN(恵比寿学園男子部)」。今、同集団からミュージシャンと役者の二刀流で活躍する次世代スターが続々と誕生している。

北村匠海(左)と永野芽郁 (C)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

 今年、永野芽郁とのW主演映画『君は月夜に光り輝く』で余命わずかなヒロインの夢をかなえようと奮闘する高校生役、山崎まさよしと共演したミステリー映画『影踏み』で泥棒と行動を共にする青年役を好演し、SFアニメーション映画『HELLO WORLD』では念願の声優デビューを果たした北村。ドラマでも不良高校生や同性愛者、CA訓練生など、さまざまな役柄に挑戦しているが、自称「ネクラ」な性格と物憂げな表情も相まって、クールで陰のあるキャラクターははまり役だ。

 その一方で、北村は、武道館ライブも行う人気ぶりの「DISH//」ではボーカルとギターを担当し、髪を振り乱しての熱いパフォーマンスは役者としてのイメージを覆す。楽曲は濱田岳主演のドラマシリーズ「釣りバカ日誌」、窪田正孝主演ドラマ「僕たちがやりました」、テレビアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」など多数の作品とタイアップし、ヒットしている。

 新垣結衣主演映画『くちびるに歌を』(15)で俳優デビューして以来、順調にキャリアを重ねている佐野勇斗。新垣主演映画『ミックス。』(17)、広瀬すず主演映画『ちはやふる -結び-』(18)、山﨑賢人主演映画『羊と鋼の森』(18)などメジャー作品に相次いで出演するほか、今年はロックバンドMONGOL800の名曲をベースにした主演映画『小さな恋のうた』でギターに初挑戦。初の主演舞台「里見八犬伝」では殺陣を学び、さらなる成長を遂げた。来年の東京オリンピックでは、出身地の愛知県で聖火ランナーを担うことも決定した。

 そんな佐野は、これまでにシングル10枚、アルバム2枚をリリースしている7人組のアイドルグループ「M!LK」に所属。キャッチコピーは“おちゃらけキュンキュン王子”で、映画イベントなどでは天然まじりの発言で場を和ませるが、ライブではファンをあおったり、激しいダンスを披露したり、男らしさものぞかせて「み!るきーず」(ファンの愛称)をキュンキュンさせている。

 女優・富田望生のブレークのきっかけともなった映画『ソロモンの偽証』(15)で準主役に抜てきされ、“謎の美少年”として注目を集めた板垣瑞生も同グループのメンバー、“夕焼けのはにかみ王子”だ。今年は4本の映画に出演し、恋愛映画『初恋ロスタイム』では初主演を果たした。さらに、映画公開も予定されているドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」では“国宝級イケメン”とも称されるビジュアルを武器にホスト役で出演中。勢いを増している。

 ドラマ「同期のサクラ」(19)で、高畑充希演じる主人公サクラが住むアパートの隣人カップルを大野いとと共に演じて注目を集めた草川拓弥。過去には大河ドラマ「天地人」(09)「平清盛」(12)などにも出演しており、役者としてのキャリアは長く、今年は映画『どすこい!すけひら』で知英演じるヒロインが恋するアイドル役をナチュラルに演じた。

 草川はダンサーをメイン、ボーカルをバックに据えた珍しい形態の6人組ユニット「超特急」のメンバー。それぞれに車両ナンバーが振り当てられており、草川は“4号車”、ダンサー“タクヤ”として活動。エンターテインメント性の高いパフォーマンスと“8号車”と呼ばれるファンとの参加型ライブが特徴で、ホールツアーは全国で10万人を動員する人気ぶり。最新ナンバー「Revival Love」は新木優子主演ドラマ「モトカレマニア」(19)の主題歌にタイアップされた。

 旬の若手役者がこぞって出演した学園ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19)で、問題児だが切れ者の男子生徒を演じた古川毅は182センチの高身長イケメン。林遣都、広瀬すず、中川大志らを輩出した若手役者の登竜門とされる化粧品ブランド「シーブリーズ」のCMキャラクターも務めている。昨年、映画化もされたドラマ「兄友」で役者デビューしたばかりだが、期待値は高く、現在は恋愛ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」で中性的なイケメン男子を好演中。来年は謎の青年役で出演する三吉彩花主演のホラー映画『犬鳴村』の公開が控えている。

 古川がメインボーカルを担当する9人組ダンス&ボーカルユニット「SUPER★DRAGON」はヘビーロックにラップやダンス、ヒューマンビートボックスを融合させたミクスチャースタイルが特徴で、年少組が「サンダードラゴン」、年長組が「ファイヤードラゴン」として活動することもある。とはいえ、年長の古川もまだ19歳。やんちゃな姿がファンのハートをくすぐっている。