エンタメ

【芸能コラム】ドラマ界にジャニーズ旋風! 4月クールの九つのドラマに32人が出演

【芸能コラム】ドラマ界にジャニーズ旋風! 4月クールの九つのドラマに32人が出演 画像1

 注目ドラマが目白押しの4月クール。その中で目立つのはジャニーズ所属タレントの勢いのよさだ。昨今、今井翼、渋谷すばる、錦戸亮、中居正広らの退所、滝沢秀明の芸能活動引退、嵐の年内での活動休止など、ファンにとっては寂しいニュースが多いジャニーズ事務所だが、その一方でSnow Man、SixTONESなど、華々しくCDデビューしたグループもいる。さらに、今クールは民放各局の九つのドラマに、ジャニーズタレントが32人も出演するという大旋風を巻き起こしている。

未満警察 ミッドナイトランナー(C)日本テレビ

 SMAP解散後、役者業に力を入れている木村拓哉は、「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系 木曜夜9時~)の第2弾で、丸腰で戦うボディーガード・島崎章役を続投。自身が主演する連続ドラマのシリーズ化は、社会現象を巻き起こした「HERO」以来となる。

 木村は撮影前、自らスタッフ、キャストに声を掛けて台本を仕上げるためのセッションを行ったそうで、こだわり抜いた本作の出来が非常に楽しみだ。ちなみに、道枝駿佑(関西ジャニーズJr./なにわ男子)が、カフェで働く大学生・中島小次郎役で共演する。

 井ノ原快彦(V6)は「特捜9 season3」(テレビ朝日系 水曜夜9時~)で、事件解決に挑む個性あふれる特捜班メンバーを率いるリーダー・浅輪直樹役で3度目の座長を務める。本作は、渡瀬恒彦主演の「警視庁捜査一課9係」の続編としてスタートしており、14年にわたり全編に携わっている井ノ原にとってはライフワークともいえる。

 ほかに、宮近海斗(ジャニーズJr./Travis Japan)が鑑識官・佐久間朗役でseason1から出演している。

 松岡昌宏(TOKIO)主演の「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系 金曜夜11時15分~)は第4シリーズに突入。松岡が「自分の代表作」と自負する本作は、女装した家政夫のミタゾノが、依頼先の家庭の事情をのぞき見し、そこに巣食う根深い汚れまでもスッキリ落としていく痛快なヒューマンドラマ。

 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)も純粋な若き家政夫・村田光役で続投。2人の珍妙なやり取りも見どころだ。

 オムニバスドラマ「年下彼氏」(テレビ朝日系 土曜深夜2時30分~)では、関西ジャニーズJr.、なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさいの各メンバー総勢18人と、同じく関西ジャニーズJr.の伊藤篤志が共演する。

 ヒロイン役には、桜井日奈子、浅川梨奈、小島藤子、岡本夏美、小西桜子、筧美和子、秋元才加、川島海荷といった若手や実力派の人気女優が起用され、年下の彼⽒と年上の彼⼥の淡い恋物語をつむいでいく。

 新時代のジャニーズをけん引するSexy Zoneの中島健人と、King & Princeの平野紫耀は、「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系 土曜夜10時~)でダブル主演する。

 本作は、警察学校の学生で頭脳派の本間快(中島)と、肉体派の一ノ瀬次郎(平野)が仲間や刑事の力を借り、傷だらけになりながらも難事件を解決していくバディドラマ。中島と平野は実生活では先輩・後輩の間柄だが、交換日記をして親交を深めているそうだ。そんな2人による新生バディに期待がかかる。

 4人組ロックバンドの成長物語「正しいロックバンドの作り方」(日本テレビ系 月曜深夜0時59分~)でも、ジャニーズWESTの藤井流星と神山智洋がダブル主演する。

 バンドを愛する心配性のリーダー・シズマ役(藤井)と、夢も目標も持たないイマドキの大学生・テツ役(神山)で初の兄弟役を演じる2人が、どんな化学反応を見せてくれるのか…。ファンはもとより、本人たちもワクワクしているようだ。

 13年ぶりに復活する、一匹狼の最強ハケン社員・大前春子(篠原涼子)の仕事ぶりを描く「ハケンの品格」(日本テレビ系 近日公開予定)では、中村海人(Travis Japan)が、新入社員・三田貴士役で初めてドラマにレギュラー出演する。

 中村は話題作への抜てきに喜びと驚きを感じながらも、「役に等身大でぶつかっていきたいです。一回りも二回りも成長できる作品にしたい」とやる気をみなぎらせている。