スポーツ

伝統の500、メダル奪回ならず 苦境のスピード男子

伝統の500、メダル奪回ならず 苦境のスピード男子 画像1

常に日本の期待種目だったスピードスケート男子500メートル。山中大地が5位、加藤条治が6位に入賞したものの、2010年バンクーバー大会以来のメダル奪回はならなかった。小平奈緒と高木美帆がそれぞれ複数メ……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/