ビジネス

神戸製鋼、3年ぶり黒字転換 改ざん影響120億円

神戸製鋼、3年ぶり黒字転換 改ざん影響120億円 画像1

製品データ改ざん問題を起こした神戸製鋼所が27日発表した2018年3月期連結決算は、純損益が631億円の黒字と、3年ぶりの黒字転換となった。鋼材価格の値上げの浸透に加え、中国市場で油圧ショベルの販売が……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/