ビジネス

東証、午前終値2万2479円 もみ合い、中東や貿易摩擦に懸念

連休明け1日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は方向感を欠き、もみ合った。トランプ米大統領がイラン核合意に批判的な姿勢を示したことによる中東情勢の緊迫化や、米中貿易摩擦の先行きが懸念され、上……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/