ビジネス

CO2濃度、史上初の水準に 4月にハワイで410ppm超

【ジュネーブ共同】世界気象機関(WMO)は5日までに、大気観測の指標の一つとされるハワイのマウナロア観測所で、地球温暖化に及ぼす影響が最も大きいとされる二酸化炭素(CO2)の4月平均の大気中濃度が41……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/