ビジネス

不動産投信、日銀が大株主 5%超保有、見直しの声も

東京証券取引所の不動産投資信託(REIT)市場で金融緩和策として買い入れを進める日銀が、多くの銘柄で保有比率5%超の「大株主」となっていることが8日、分かった。日銀による買い入れは当初、投資を呼び込む……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/