スポーツ

辞めた相撲協会員も調査と但木委員長

暴力問題再発防止検討委員会の但木委員長は、日本相撲協会を約10年以内に辞めた協会員にも暴力問題に関する調査を行って実態把握に努めた上で、再発防止策の策定を含めた最終報告を10月までにまとめる方針を示し……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/