スポーツ

横審委員長は来場所進退問う考え

日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会の北村正任委員長は11日、7場所連続休場を決めた横綱稀勢の里関に対し「覚悟を持って次場所に備えてほしい」とのコメントを発表し、7月の名古屋場所で進退を問う考えを示……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/