ビジネス

IT関連の海外人材確保へ調査 厚労省、年度内に報告書

厚生労働省が、国内で働く外国籍のシステムエンジニア(SE)やプログラマーの労働条件の実態調査に乗り出すことが12日、分かった。海外との人材獲得競争に負けないため、受け入れ企業のニーズなどを把握し、企業……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/